ボドゲ三昧な連休がおわったよーヽ( ・∀・)ノ

  • 2013.05.08 Wednesday
  • 22:51
 5月病がやってきたよ〜ヽ( ・∀・)ノ。
びっくりするくらいの晴天。ひなたぼっこ日和ですね。
こんばんは、ごん太です。

ゴールデンウィーク終わっちまいました。しばらく祝日もお預けです。かなしいですね…。
自分はうれしい10連休をもっさり堪能しておりました。皆さんは如何お過ごしでしたか?
今年のGWはなんといってもボドゲ。休みの半分以上はボドゲしてました。
色々と遊びまくって、ブログの方がおそろそかになってしまいましたが、ここらで軽く振り返ってみたいと思います。

<4月27日:内輪ボドゲ会>
休みに入るや否やですが、中学〜高校時代の友人達と地元の公共施設を借りてボドゲをやりました。
会場は藤沢ボードゲームサークルさんでお邪魔している藤沢労働会館。いつも予約でいっぱいなのですが、たまたまこの日だけ小さな会議室が一部屋空いていてラッキーでした。公共施設はとにかくオカネがかからないのが助かります。
しかしゲームは全て僕の持ち込みなので荷物が重かった!
遊んだのは「サンファン」「ボトルインプ」「惨劇RoopeR」など数作。ボドゲ自体は皆初心者なのですが、元TRPGゲーマーだけあって多少ルールが複雑でもすんなりゲームに入って行けます。かなり楽しんでもらえたようでみんな興奮してましたヽ( ・∀・)ノ。ボドゲ最高さー。
個人的にこの日遊んだ中では、「ボトルインプ」の歪んだジレンマ感がとても気に入ったので、他所でも立てたいと企んでいますヽ( ・∀・)ノ。

■ボトルインプ お気に入り度:★★★★

トリックテイキングの一種ですが、トリックを取った人が一緒に謎のボトルを引き取ります。ボトルを最後まで持っていた人はそれまで稼いだお金はパーで、しかもマイナス点を取らされるという恐ろしいルール。
「瓶の子鬼」という小説が原作だそうで、億万長者になった人間が転落していくさまが見事にゲームで表現されています。
プレイ感としてはチキンレース的。危険ゾーンギリギリまでトリックを取って稼ぎ、最後に他人に押し付ける感覚です。
カードは全37枚で、スートごとに意図的に数字に偏りがあるためカウンティングがしやすく、慣れると高度な読み合いになるのが面白いですね。
トリックテイクはやや苦手だと思っているのですが、このゲームは文字通り病み付きになる魔力がありますヽ( ・∀・)ノ。
初版だとミニチュアの瓶が付いてきて雰囲気バッチリらしいのですが、僕が入手したのは再販の普及版。仕方ないのでアロマオイルの小瓶で代用しています(`・ω・)+。
ちなみにすごろくやさんの中古品セールで買いました。


手元のすごろくみたいなカードは、1〜37までのこの数字はこの色(スート)という一覧表。これのおかげでかなり戦略が立てやすくなります。
「稼ぎ」と「逃げ」が表裏一体の独特のプレイ感が面白いので、是非広めたいなあと思います。

<4月28日:ゲームマーケット2013春>
(※買い物に夢中で写真一枚も撮ってませんでしたヽ( ・∀・)ノ)
待ちに待ったゲムマがやってきました。実は前回の2012秋にも参加していたのですが、この頃はボドゲ会に参加する前でよく分かっていなかったし、知り合いもいなかったので、かなりライトな気持ちで遊びに行った覚えがあります。(当時はワンナイト人狼目当てでしたが買えず…。どうながねこぞくなどを買ったような気がします。)
今回はお知り合いさんも増えたしボドゲのことも少しは分かってきて、前回とは全く違うかなりワクワクした気持ちで臨みました。
この手のイベントは並ぶのがかなりキビシイのですが、今回は朝に秋山さんをはじめミスボドの皆さんと待ち合わせて行ったので、全く苦になりませんでした。(みんなでネトリコラやりましたヽ( ・∀・)ノ)

さて、会場は思ったよりも和やかで、さほど慌てなくても大抵の目的物は買える感じでしたね。「惨劇X」「ロストレガシー」など同人の主だったところは押さえつつ(でも「シークレットガーデン」「箱庭の人狼」は買えなかったなあ…)ずっと欲しかった「ビブリオス」「トイレ」などがゲットできたのも嬉しかったです。
ゲーム会で知り合った皆さんのところにも、ご挨拶兼お買いものに伺いました。もうちょっと早めに伺うべきだったのは反省点です。
予定よりも大幅に買い過ぎてしまったのもちょっと反省点かもですね(;`・ω・)+。予算の倍くらい使っちゃいましたか…。その分買ったゲームではしっかり遊んであげないとな!
総じてとても楽しく充実した時間が過ごせたので、早くも夏コミや、次のゲムマ秋が楽しみです。

<4月29日:本屋迷宮からの脱出!>
この日は横浜のTCGイベントでボドゲの予定だったのですが、連休で皆多忙なためか面子が集まらず、泣く泣くお流れに…(・ω・`)。
ということで急遽友人と映画を観に行って来ました。で、お昼ご飯を食べてのんびりくつろいだ後、夕刻前には解散。
その後時間が出来たので、噂には聞いて気になっていた「本屋迷宮からの脱出!」に参加してきました。(もっちぇさん情報ありがとございます!)
たまたま別のイベント帰りの友人と合流しての挑戦。正直、最初はナメてかかっていたのですが、とても面白かったです!ちゃんとミステリだった!


このような短篇小説のようなものを渡されて、所謂犯人当てを行うわけです。
普通のミステリであれば読んで終了ですが、このゲームは小説に登場する本屋が会場そのままで、実際に本屋の中を探索してヒントを見つけることが必須となるのです。
当初は壁にヒントが貼りだしてある程度だろうなどと思っていたのですが、そんなに甘くは無いヽ( ・∀・)ノ。何気なく棚に置いてある本や会場の間取り等も重要なヒントになっていて、実際に探偵になって現場検証しながら推理している感覚でしたね。参加料も1000円と安く、このくらい手軽な推理イベントがもっと頻繁にあるといいなあ、と思った次第です。是非是非またやりたい!
そういえば、会場ではミスボド常連さんの某方を見かけたような…(`・ω・)+。
やはりミステリ好きが多いということでしょうか。


結果、1時間40分で脱出完了しました。
トリック自体は比較的易しかったと思いますが、実際に自分が調査しているときに「あっ!」と閃くこのカタルシスは他に替え難いものがものがありますね。

帰りがけに友人と夕食を済ませ、少し時間があったのでゲムマで買った2人用のゲームを遊びました。こういうときに漫画喫茶は便利です。「キャットファーザー」を3ゲーム、「小学校中学年大戦争」を1ゲームだけ遊びました。
大気圏内ゲームズさんの新作「キャットファーザー」はカードの絵柄が気に入り、ゲムマで予約して入手しました。カウンティングと読み合いのお手軽ゲームですが、ほどよい運要素ありつつあっというまに終わるので、別のゲームの合間に遊ぶには最適ですね。カードもしっかりしていて500円ゲームとしてはお得感があります。

■小学校中学年大戦争 お気に入り度:★★☆

もう一作、「小学校中学年大戦争」はどうながねこぞくの作者さんの新作。ランダムにキャラクター3人を選び、アイテムカードを装備して殴り合う対戦ゲームです。軽めのプレイ感ながら、殴り合うだけでなく「創造」などを駆使してポイントを稼ぐなど、複数の勝ち筋から最適解を見つけるのが楽しいです。
運要素は強いですが、なかなかバランスよく出来ていて繰り返し遊ぶと戦略が見えてきそうです。なにより可愛さとシュールさの入り混じったゆるいカードのデザインがすばらしく、独特の雰囲気を持っています。まさに同人ならではの良さです。
上の写真で手前に見える「エロ本」と「ぴよらっと」のカードがお気に入りです。「ジャングルジム」や「世界樹」もいいですね。

<4月30日:内輪ゲーム会その2>
27日に集まったメンバーの内2人がヒマということで、3人でゲムマの新作を遊びました。「傾国」「ビッグチーズ」「ロストレガシー」「ダンジョンオブマンダム」などです。
場所はネットカフェの「自遊空間」さんのファミリールームです。ここはボドゲを推奨していて、地元の店舗だと10時間パックで2000円というオトク感。たしか高田馬場店ではすぐろくやさんと提携してボドゲの貸し出しなども行っていたと思います。興味のある方はググってみてください。
個人的にはこの日遊んだ中では「傾国」「ダンジョンオブマンダム」がお気に入りなのですが、やはり元TRPGゲーマーだからか、ストーリー性の強い「ロストレガシー」はウケが良かったですね。
ひとりが帰った後、サシで「惨劇RoopeRX」を遊びました。自分が脚本家だったのですが、「ファクター」「タイムトラベラー」などの新要素をてんこもりにしてみたところ、かなり面白くて手応えがあったみたいです。自分もそのうち主人公側やってみたいです…。


「傾国」は2人で出来る短時間ブラフゲームという、ボドゲとしては貴重な存在です。
基本は1〜6の数の大小なので、少し複雑なじゃんけんの様なゲーム性なのですが、アートワークが素晴らしく雰囲気を盛り立ててくれるので、単調さをあまり感じないところ良いですね。
公式ブログでは、作者のRYOさんによる同コンポーネントを用いた別ルールが紹介されています。こちらは3〜4人でも遊べますので、お持ちの方は必ず確認しましょう!むしろコンポーネントに同梱して頂くと良いのかも!

<5月3日:ミスボドGW1日目>
長くなるので、別記しますヽ( ・∀・)ノ。


<5月4〜6日 ぐんま友人宅でのんべんだらり会>
連休になるといつも遊びに行く、ぐんまの友人宅でお泊り会でした。初日〜2日目夕方までは友人と2人だったので、思い切りゲーセンでオトゲーやりまくったり、穏やかな日差しの下、のんびり散歩などしてみました。すっかり初夏の陽気ですね。



夕食には評判の洋食やさんで、ハヤシハンバーグなど頂きました。とてもおいしゅうございました。

さて5日の夜になりますと、友人夫妻がやってきまして、ここでボドゲの出番と相成りました。この旅の荷物の6割をボドゲがしめていたため、ちゃんと稼働できてホッとしました(笑)。
遊んだのは「ダンジョンオブマンダム」「トイレ」「きのこはかせ」「Room-25」「1号線で行こう!」などです。
「ダンジョンオブマンダム」と「Room-25」は完全に僕の趣味ですが、やはり皆ゲーマーだけあって「ダンジョンオブマンダム」のあのカードデザインは非常にウケがいい!ドラクエのBGMなど流しながら遊びました。
「1号線で行こう!」は、他に電車好きの友人が来る予定だったので、それに合わせて思い切って持って行ってみたのですが残念ながら彼は来られず、それでも他のみんなにはかなり楽しんで貰えたようで持って行った甲斐がありました。「もうこれ詰んだヽ( ・∀・)ノ」と思っても他プレイヤーの線路の置き方次第で復活してきたり、逆に順風満帆でも突然追いつめられたりするところが面白いですね。ボドゲ初心者にもかなりオススメなゲームだと思います。

■トイレ お気に入り度:★★★☆

写真ボケボケですみません。個人的にこの日プレイした中で気に入ったのが「トイレ」です。トイレに行列するというユニークな題材が見事シンプルなゲームに落とし込まれています。バッティングゲームで、置けば置く程手札が死んでいく追いつめられ感がまさにトイレの列に並ぶときの焦りと絶望。
遊んだ感じは「ブクブク」「ハゲタカ」等に似ていますが、手軽さとジレンマはこちらの方が1枚上のように思います。どの面子でも短時間で楽しく遊べる優良小箱です。

さて、振り返ってみてもやはりボドゲ三昧なGWでありました。しかもこれだけ遊んでもまだまだやりたりない!皆さんもそうだと思いますが、もはや依存症でしょうかコレ。

5/3のミスボドGWについては、長くなるために別エントリーに書きたいと思います。
ではでは、またっ!ヽ( ・∀・)ノ



スポンサーサイト

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 22:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 2度目のネットランナー(6) 「NISEIの新拡張で遊ぼう [2] SystemCoreを使ってみよう」
      ミカヅチ (11/19)
    • 2度目のネットランナー(5) 「これからはじめる人のための、ネットランナー10の疑問」
      ごん太 (05/22)
    • 2度目のネットランナー(5) 「これからはじめる人のための、ネットランナー10の疑問」
      ミカヅチ (05/20)
    • 2度目のネットランナー(4) 「実は知らなかった!?間違えやすい超基本ルール」
      ごん太 (02/19)
    • 2度目のネットランナー(4) 「実は知らなかった!?間違えやすい超基本ルール」
      ミカヅチ (02/18)
    • 2度目のネットランナー(4) 「実は知らなかった!?間違えやすい超基本ルール」
      ごん太 (02/18)
    • 2度目のネットランナー(4) 「実は知らなかった!?間違えやすい超基本ルール」
      ミカヅチ (02/18)
    • 2度目のネットランナー(3) 「デッキをどう組むか? [2] コーポのデッキ構築」後編
      ごん太 (12/07)
    • 2度目のネットランナー(3) 「デッキをどう組むか? [2] コーポのデッキ構築」後編
      ミカヅチ (12/05)
    • 2度目のネットランナー(3) 「デッキをどう組むか? [1] 日本語拡張と構築ルール」
      ミカヅチ (11/05)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM